:クリンベスト 製品ラインナップ

低環境負荷・低コスト・高洗浄性を実現する『クリンベスト洗浄機・装置』は
『ウルトラヒート』によりトリクルエチレン以上の洗浄力です!

 
:クリンベスト 洗浄システム
クリンベスト 洗浄システム
:洗浄性を大幅に上げる『ウルトラヒート PAT・P』とは・・・

*溶剤の蒸気雰囲気温度を上昇させ、ワークの温度を溶剤の沸点以上に加温する装置で、洗浄性が大幅に向上し、タクトの短縮となり、トリクロルエチレン以上の洗浄が可能です。

*特に薄ものや止まり穴に有効で、低沸点溶剤でも結露の発生がなくなります。

*完全乾燥で溶剤の持ち出しがなくなるので、HFE・AK-225・アブゾール・エルノバ・ゼオローラなどの高価格溶剤を使用する場合には、大幅なコストダウンがはかれます。

*液切乾燥では蒸気中で乾燥するためシミの発生がなくなります。

:省溶剤冷却システム

*操作電源を切ると、自動的に冷却水のバルブが切り替わり、蒸気槽と浸漬槽の冷却が始まります。沸点に近い液温を急冷し、低温で保存することにより自然気化による溶剤の消耗を低く抑えます。

*アメリカ、カルフォルニア州は世界でもっとも環境規制の厳しい地区で、溶剤の回収装置に冷凍機の設置が義務付けられていますが、「クリンベスト洗浄装置」のシステムが優れているとして、冷水機による冷却システムが認可されました。

*クリンベストは様々な省溶剤システムにより、作業環境濃度は5ppm以下と低く、労働安全衛生法などの規制を遙かに下回る濃度となっています。

:クリンベスト洗浄装置の特徴
1.低いコスト不燃性有機溶剤による低イニシャルコスト溶剤の使用量従来型の1/5〜1/10と低ランニングコスト
2.高い洗浄性一般洗浄では不燃性有機溶剤がもっとも洗浄性が高い
3.高い安全性不燃性、縦型密閉構造で装置からの溶剤排出が少ない
4.低い環境負荷電力消費が最も少ないシステム
5.安心できる将来性今後開発される不燃性有機溶剤が使用できる。
6.法規制にクリア密閉式で作業環境濃度5ppm以下、排出口濃度5ppm以下
7.簡単な管理不燃性有機溶剤のシンプルなシステム
8.簡単な操作自動工程でパートの女性でも均一な洗浄が可能
9.省スペースコンパクトな縦型設計

クリンベストと不燃性洗浄剤の組み合わせが
洗浄と環境のベストパフォーマンス
とT.C.C.は考えています。